fbpx

予約の受付はどんな方法で行いますか?

美容系サロンや整体サロン、お教室の先生、カウンセリングやセッションをお仕事とされている方、講座やお茶会を開催する方などなど
事前に予約を受け付けることって多いですよね。

予約をどんな方法で受付ようか・・・
と迷われる方、多いです。

手動でのやり取りにするのか、
フォームから申込みしていただくのか、
専用の予約システムを使うのか
いろんな方法があって、どれが良いのかわからなくなってしまいます。

私も、今までいろんな方法を試してきましたし
クライアントからも相談をされることが多いので
今日は、予約方法について経験談も交えて書いていきます。

 

3つの予約方法紹介

予約の方法には、大きく分けて3つの方法があります。
その方法を詳しく見ていきましょう♪

メッセージのやり取りでの手動での予約

お客様からメッセージを頂いて
予約日時を決める方法です。

メッセージのやり取りは
電話、メール、LINEなどで行います。

電話のみで受付というのは、最近ないかなと思いますので、メールかLINEでメッセージのやり取りをし、
LINEもメールもしていない場合は、電話で受け付けますよという感じですね。

最近は、メールを使う人が減ってきており
LINEを使っている方が増えてきています。

メリット

簡単にできます。
ITが苦手だという人でも、普段、LINEやメールを使うことはされている方がほとんどなので
無理なく取り入れることができます。

デメリット

やり取りを何往復もする必要があります。

https://kira-na.com/wp-content/uploads/2022/05/f4.png

こんにちは!
6月10日の午前中に予約希望です!

https://kira-na.com/wp-content/uploads/2022/05/f1.png
くみちゃん先生

ご予約ありがとうございます。
すません💦
その日は、すでに予約がいっぱいです。
11日か12日の午前中はいかがですか?

https://kira-na.com/wp-content/uploads/2022/05/f4.png

11、12日は、仕事なんです。
毎週金曜日が休みなので、17日はどうでしょうか?

https://kira-na.com/wp-content/uploads/2022/05/f1.png
くみちゃん先生

ありがとうございます。
17日ですと、
11時か17時の予約をお取りできます。

https://kira-na.com/wp-content/uploads/2022/05/f4.png

11時でお願いします。

https://kira-na.com/wp-content/uploads/2022/05/f1.png
くみちゃん先生

かしこまりました。
6月17日11時でご予約承りました。
お客様のお名前と電話番号をお教えいただけますか?

https://kira-na.com/wp-content/uploads/2022/05/f4.png

名前:〇〇〇〇
電話番号:090-
です。よろしくお願いします。

https://kira-na.com/wp-content/uploads/2022/05/f1.png
くみちゃん先生

〇〇様
ありがとうございます。
お会いできるのを楽しみにしております。

 

のような感じでメッセージのやり取りがされます。
テンポよくやり取りができればいいのですが、
お互いのタイミングが合わない時は、
予約日時が確定するまでに、何日もかかる場合があります。

返信が遅い場合は、他のお客様の予約との兼ね合いとかもあって、困ることがあります。

 

予約フォーム

フォーム作成サービスを使っての予約受け付け方法で使われるフォームとしては、
Googleフォーム、
formzu(フォームズ)やフォームメーラーがなどあります。

予約希望日や、事前に聞いておきたい情報を
フォームで作っておいて
お客様に入力、送信いただくと、予約受付ができます。

 

メリット

無料で使えること。
お互いに、やり取りの手間がなくなること。
申込後の自動返信で、こちらから伝えたいこと(振込情報や事前に準備いただきたいこと)などを設定できること。

デメリット

WEBの操作が苦手な方だと、初めてフォームを作る時に手間取ってしまうこと。
基本、やり取りはメールとなりますが、フォームに入力していただいたメールアドレスが間違えていた場合に、
こちらから連絡ができなくなる。
ということがあります。
(慣れれば簡単に作れるようになるし、念のために電話番号も聞いておけばOKですね^^)

 

予約システム

予約システムでの予約方法として使われるサービスとしては、
RESERVA、STORES予約、ペライチなどがあります。

メリット

見た目がきれい
お客様が予約しやすい
自動で予約、決済、リマインドなどがでる。

デメリット

無料だと使える機能が限られていて、便利な機能を使いたい場合は有料となる。

 

くみちゃん先生の場合は・・・

代表的な3つの予約方法を紹介しましたが、
私は、
LINEでのやりとり

予約フォーム(フォームズ)(HPへの埋込)

予約システム(レゼルバ)
とやってきていて、
実際に使ってみたけれど
どれも一長一短あるな~と感じています。

どんな予約方法にするかを考える時に
お客様が予約しやすいことはもちろんのこと
私は、スケジュール管理がかなり苦手なので
できるだけ、自分の負担にならないように試行錯誤してきました。

現在は、LINEにLステップというシステムを入れて
そのLステップのフォームを使って予約をしていただいています。

事前に、予約可能な日時をセットしておけば、
自動で予約を受けることができるので
かなり楽です。
さらに、前日に、予約のお客様に、リマインドLINE(明日の日時の確認、ZOOM番号連絡)を自動で送ってくれて
私にも、「連絡したよ!」のLINEが送られてくるので
私も、翌日のスケジュールが把握できて助かっています。

予約の受付はどんな方法で行いますか?のまとめ

大きく分けて
・手動
・予約フォーム
・予約システム
の3つの予約方法があります。

それぞれに、メリット、デメリットがあり
自分にはどんな機能が必要なのかを把握することで、
どの予約方法が良いのか選択できます。

起業したばかりでそれほど予約がない場合や、
1日の予約数が少ない場合は、
手動でも十分やっていけます。

自分で管理できない数の予約をいただくようになったり
予約管理に費やす時間を少なくしたい場合は、
予約フォームを使ったり
予約システムの導入、有料のプランにしても十分メリットを感じられると思います。

現在の、ご自身の状況をふまえながら
無理なく取り入れることができる方法をやってみてくださいね!

 

予約方法についての相談をしたい
予約フォームを作りたいけど、一人でできるか不安
そんな時は、くみちゃん先生のITコンシェルジュをご利用ください。
60分の単発サポートも受け付けています。

ITコンシェルジュ

こちらの記事も読まれています

PAGE TOP