記事作成について

記事が書けないという方へ~とにかく何か書いてみる

前回は、「記事を増やした方がいいよね」ということについてのお話でしたが、
今日は、「そもそも記事が書けません」というお話です。

「文章書くの苦手なんです。」←このように言われる方多いです。

大人になって、長い文章を書く機会ってなかなかないですよね。

それなのに、いきなり慣れない文章を書いて、それをブログに上げるってハードル高くないですか?

だから、最初は、短くってもいいんです。
とにかく書くことに慣れる。

今日あった出来事でも、お客様から受けた質問への答えとかでも。
なんでもいいんです。

人に読まれると思うと、いい記事書かなきゃとか思ってしまうけど、
サイトを開設したばかりのころは、それほどアクセスもないので
誰も見てないって思って書けば気が楽です。

何記事ぐらい書けば、慣れてくる?

私は、検証用のブログやそのほかいろいろ、数サイトを運営しています。
そのブログの記事をすべて自分で書くとなると、時間がいくらあっても足りないので、
外注さんに書いてもらってます。

その外注さんの募集をするときの条件は、「こちらが定めたルールをきちんと読んでそのルール通りに記事が書ける人」です。
そのルールは、「見出しの前にはこの記号を入れてください。」などの簡単なもの。
だから、全く記事を書いたことない人からの応募もきます。

そして、文章の上手下手関係なしに、ルールに沿って書くことができれば、外注さんとしてお願いしてます。

初めのころは、ところどころ修正をお願いしたりするのですが、
だいたい、30記事ぐらい記事を書いてもらうと、
ほぼ、修正なしで、ブログに上げることができる記事が納品されてきます。

一方、2記事ぐらいで音信不通になる方も(^^;

記事が書けるか書けないかは、結局、継続するかしないかなのですよね。

とにかく、数をこなせば慣れてきます。

ということで、
私の経験からすると、30記事ぐらいで、記事を書くことに慣れてきます。

とにかく書く。
後になって、その記事を消したいと思えば、すぐに消すことができます。それも、ワードプレスの良いところ。
削除するのも修正するのも簡単なんです。

まず、記事をなんでもいいから書いてみる。
ここから始めましょう。

LINE始めました

LINE@に登録してくださった方限定で
無料ダウンロードできるPDFを3つプレゼント!

◎セラピストが集客する前に絶対に知っておきたい!重要な3つのポイント

◎LINE@を活用したサロンの最新成功事例

◎SNSの投稿を見込み客に見てもらおう!反応が高い時間帯を属性別にまとめたデータ

LINE@登録はこちらから
↓  ↓
http://bit.ly/2osAGp5

◎スマホの場合は「追加」ボタンをタップ

◎パソコンの場合はQRコードが表示されるので、
スマホでQRコードをスキャン。
もしくは、スマホのLINEを立ち上げて、
虫眼鏡マークをタップして

LINE ID検索→@kumi88

と入力して検索してください。
(必ずアットマークも入力してください)

登録完了後、無料レポートのURLをお送りします。

LINE登録で
1時間1万円のZOOM個別相談が初回限定で半額に!!

1時間以内であればブログ・ホームページ・SNS・LINEなど
WEB集客に関するご相談ができます。

今、行き詰っていること、WEBのお悩みはありませんか?
1時間で解消しちゃいましょう♪

個別相談を希望される方は、LINEに登録後
個別相談」とメッセージを送信してください。