LINE公式アカウント

LINE公式アカウントのリッチメニューで気をつけたいこと

ホームページ作成のお仕事と、LINE構築のお仕事が
いい感じに半々ぐらいになってきている
くみちゃん先生です♡

 

起業初期の方に人気のメニュー
「LINE公式アカウント組み立て&使いこなしサポート」

こちら、リッチメニュー画像までお作りしているので
とってもお得だと喜ばれています♪
※リッチメニューの画像は、助っ人の坂元さんが作ってくれています♡

 

助っ人の坂元です
めっちゃいい仕事します!

 

で、そのリッチメニューなんですが、
自分で作ることもできますよね~

くみちゃん先生も、この前、
プレゼン資料に載せるために、急遽、リッチメニューの画像が必要となったので
Canvaで作ってみたら
5分ぐらいでサクッと作ることができましたよ~

簡単すぎてびっくり!!

こんな感じのを作りました。↓

 

こちら、プレゼン資料で、クライアントさんがイメージしやすいように作ったものなので、
これはこれでいいとは思うのですが、
実際の、LINE公式アカウントに設置するのはね…って思うのです。

 

というのも、
お仕事で、公式LINEを使われている方なら、
リッチメニューのボタンを押すのに躊躇しないと思いますが、

一般の方々って、押してもいいの?どうなの??と、迷われる方、
まだまだいらっしゃるのです。

 

だから、
リッチメニューの画像も、
押しても大丈夫だよってわかるように
ボタンっぽいデザインがおすすめです♪

実際にお作りした
クライアントさんのリッチメニューを少しご紹介しますね!

おうちサロンLinoLinoさん

 

LinoLinoさんのサロンは、20代から60代と幅広い年齢層の方が来店されるので、
60代の方でも、安心してリッチメニューをタップしてもらえるように
ぷっくりボタンのリッチメニュー画像です。

オーナーの典子さんの雰囲気に合わせて
大人可愛い紫色メインで♡

ルノルマンカード鑑定士 はなえさん

 

はなえさんのリッチメニューは、
パソコンのボタンっぽいデザイン♡

はなえさん、インコさんを飼っていて
Instagramでもたくさん登場します。

リッチメニューにも鳥さんの絵を♡

はなえさんのふんわりした雰囲気に合った
ピンクメインのリッチメニューです。

鑑定は、メッセージのやりとりで、
お顔が見えなくて不安に思われる方もいるかもですが、
公式LINEをやさしい感じにすることで
依頼しやすくなるのではと思います。

 

リッチメニューに一工夫するといいことあるよ♡

いかがですか~??

ボタンっぽいリッチメニュー素敵でしょ??

即席で、自分で作るのも良いけど
プロに作ってもらって
ワンランクアップした公式LINEにするのも
おすすめです。

公式LINEに関するご相談は、
くみちゃん先生公式LINEで承ってます
↓  ↓
友だち追加

くみちゃん先生のLINE公式アカウント

LINEに登録&30秒アンケートで
3大登録特典をプレゼントしています。

ブログのSEO対策*基本の基本10選(PDFと解説動画)

ちょっとの工夫でOK♪「コレを意識するだけでお客様の反応がアップする♪SNS投稿やLINE配信のコツ」

20分個別相談*無料クーポン

LINE登録はこちらから
↓  ↓
http://bit.ly/2osAGp5

◎スマホの場合は「追加」ボタンをタップ

◎パソコンの場合はQRコードが表示されるので、
スマホでQRコードをスキャン。
もしくは、スマホのLINEを立ち上げて、
虫眼鏡マークをタップして

LINE ID検索→@kumi88

と入力して検索してください。
(必ずアットマークも入力してください)