毎月2名さま限定!超お得なホームページ作成プランはこちら
SEO対策

アメブロでSEO対策をやってみよう~見出し編

こんにちはー
世界一やさしいSEO対策と上位表示できるホームページ作成
宮崎県から全国とつながるくみちゃん先生です♡

 

アメブロが検索に弱い、上位表示しにくいって聞いたことある人も多いかと思います。

以前よりもアメブロが検索の上位に上がりにくくなったことは事実です。
私も、そのことについて記事を書いています。

こちらの記事もどうぞ
アメブロが検索に弱いって本当?検索上位に上がりにくくなった訳~アメブロを使ってみてわかったことアメブロが検索に弱くなった とか 検索上位にアメブロが上がらない ということを耳にする方も多いかと思います。 それで、心配に...

でも、あきらめないでー

必ずしも、アメブロより独自ドメインのサイト(ワードプレスサイト)が上位表示するわけじゃなく
検索キーワードによっては、独自ドメインのサイトよりもアメブロのほうが上位表示しているケースもあるんです。

で、そのようなアメブロの記事は、
やはり、読み応えのある記事だったりします。

じゃあ、文字数が多い記事をアメブロにアップすればいいの?
って質問されそうですが…

文字数だけではないんです。

文字数が多ければ多いほど上位表示できる!ていう
SEO対策のセオリーがあった時代は終わりました。

もちろん、数行の日記のような記事では
話になりませんが、
何万文字とかの記事は必要なくって
大事なのは、
読んだ人のためになる記事か?
ってところなんです。

「ためになる」をグーグルさんがどう判断しているかというと、
最後まで記事が読まれたか
とか
どのようなことが書いてあるのか分かりやすいか
などが関係していると考えられます。

そこで今日は、
ワードプレスサイトでブログを書いている人はやっている人が多いけど、
アメブロのほとんどの人がやっていない
やっておいたほうがよいSEO対策をお伝えします。

記事に見出しを付けるといい理由

アメブロのSEO対策としておすすめの方法は、
見出しをつけることです!

長い記事の場合、
ただ文字だけダァーーーーッとあるより
見出しがあることによって
メリハリがついて、読みやすくなりますね♡

見出しというと

こんなのです。

私ちゃんと見出しつけてるって思った人ー
もう少し先を読み進めてみてくださいね♡

ただ、見出しを付けるだけでSEO効果があるわけではないんですよ。

投稿画面をHTML表示にしてみてね。↓

これこれー

h2とかh3とか…
最初の2個しか赤い下線を付けないめんどくさがりな私(^^;

これが重要!!

あなたの見出しにはhタグついてますか?

h1、h2、h3などの見出しタグの意味

このhタグは、
h1
h2
h3
h4
h5
h6
とあり、数が小さいほど重要だという意味になります。

使用しているテンプレートによって少し違いますが…

h1タグがサイトタイトル
h2タグが記事タイトルについていて
h3以降を記事の中でつけていく

titleタグがサイトタイトル
h1タグが記事タイトルについていて
h2タグ以降を記事の中でつけていく

この2つのタイプがあります。

hタグをつけることで
ここが重要ですよーってグーグルさんに教えます。

だ・か・ら
(h1やh2タグが付いている)
「サイトタイトルや記事タイトルはしっかり考えて決めましょう」
ってずっと前から言ってるんですよ^^

えっ?まだやってない??
なんとなくサイトタイトル決めちゃってるって人は
今すぐ
くみちゃん先生LINE公式アカウントに登録して
「今すぐできるブログのSEO対策*基本の基本10選」PDF&動画を受け取ってねー
そこに書いてあるから♡

LINE登録はこちらから
↓  ↓
http://bit.ly/2osAGp5

アメブロやワードプレスで見出しを使ってみよう

このホームページのテンプレートは
記事タイトルがh1ですので、
この記事は、

見出しh2

見出しh2

見出しh2

見出しh2

見出しh2

という見出しのつけ方をしています。

「シャドウバンから復活!インスタグラムでコレをすると規制を受ける!確認と解除方法」の記事だと↓

こちらの記事もどうぞ
シャドウバンから復活!インスタグラムでコレをすると規制を受ける!確認と解除方法先日、2週間にわたるシャドウバンから復活しました。 実は、メインアカウントで、数か月前にシャドウバンの規制を受けたことがあります。...

記事タイトルh1

見出しh2

見出しh2
>見出しh3
>見出しh3

見出しh2

見出しh2

見出しh2

↑このような見出しの構造になっています。

このように、h1→h2→h3と
数字がきちんと並ぶことで
グーグルさんに重要な箇所をスムーズに教えることができるのです。

h3→h2とかはNGです。

見出しタグにキーワードを入れてSEO対策をしよう

この見出しタグにキーワードを入れることで
このキーワードについて記事を書いていますと
グーグルさんに教えることができるのです。

ですので、見出しと記事の内容は
一致している必要があります。

ただ、見出しにキーワードを入れればいいだけではなく、
上位表示したいキーワードを選んで見出しに入れていく。

そうすることによって
グーグルさんにキーワードが認識されて
記事が狙ったキーワードで上位表示します。

どういうキーワードを選んで記事を書いていくかは…
SEO対策講座でお伝えしています。

アメブロでかわいい見出しをつけたいなら

実は、アメブロの投稿画面にある
見出しタグを入れることができる機能…

見た目がかわいくないし、
見出しなのか、ただ文字を大きくしただけなのかわかりにくいのです><

↓こんな表示><

でも、大丈夫♡
たくさんのサイトで、かわいい見出しタグを紹介してくれています。

ぜひ、ご自分で調べてみてくださいね^^

例えば、検索窓に
「アメブロ かわいい 見出しタグ」
なんていかがでしょう??

見つかりましたか?

注意点は、
タグの中に「h2」とか「h3」などの
hタグの記載があるか確認すること。

hタグが入ってないものは、
ただの装飾タグになります。

ぜひ、見出しを付けてみてくださいね♡

アメブロでSEO対策をやってみよう~見出し編のまとめ

アメブロでも、検索の上位表示することができます。

そのためにやっておくといいけど
ほとんどのアメブロユーザーがやってないこととして
「見出し」をつけることをおすすめします。

「見出し」といっても
記事を読みやすくするための装飾の見出しではなく、
SEO対策としての見出しです。

見出しのタグは、h1~h6まであり、
数が小さいほど、重要だということを表します。

この見出しタグをいれることで
グーグルさんに、この記事にどのようなことが書いてあるか?
教えることができます。

この見出しに、検索上位を狙うキーワードを入れることで
上位表示の可能性が高くなります。

アメブロの投稿画面にある、見出しタグをつける機能は
シンプルすぎてかわいくないので
他のかわいい見出しを紹介しているサイトから
お気に入りの見出しを見つけてみてください。

必ず、タグの中に「h2」とか「h3」などの
hタグの記載があるタグを使ってくださいね。

以上、SEO対策としての見出しタグについてお伝えしました。

アメブロはもちろんワードプレスの方で
まだ見出しタグ付けたことない人は、つけてみてくださいね。

 

上位表示できるキーワードを選べるようになりたい人は↓

こちらの記事もどうぞ
世界一やさしくて簡単で上位表示できるくみちゃん先生のSEO対策グループ講座※こちらのグループ講座は、 ワードプレス、アメブロなどの無料ブログ、無料ホームページサービスなど ブログを書く機能がある媒体をお持ち...
くみちゃん先生の公式LINEアカウント

LINEに登録してくださった方限定で
無料ダウンロードできるPDFを3つプレゼント!

◎セラピストが集客する前に絶対に知っておきたい!重要な3つのポイント

◎LINE@を活用したサロンの最新成功事例

◎SNSの投稿を見込み客に見てもらおう!反応が高い時間帯を属性別にまとめたデータ

LINE登録はこちらから
↓  ↓
http://bit.ly/2osAGp5

◎スマホの場合は「追加」ボタンをタップ

◎パソコンの場合はQRコードが表示されるので、
スマホでQRコードをスキャン。
もしくは、スマホのLINEを立ち上げて、
虫眼鏡マークをタップして

LINE ID検索→@kumi88

と入力して検索してください。
(必ずアットマークも入力してください)

登録完了後、無料レポートのURLをお送りします。

ただ今、集客に関するアンケートを実施中です。
くみちゃん先生公式LINEアカウントに登録後のメッセージに、アンケートフォームをお送りしています。
回答いただいた方にお礼として、
「今すぐできるブログのSEO対策*基本の基本10選」PDFと解説動画をプレゼントしています。
もしよろしければ、ご協力お願いいたします。