ワードプレスのこと

アメブロユーザーの特権!ワードプレスと上手に使い分ける方法

アメブロを何年も続けてきてたくさんの記事があるし、たくさんの読者さんがいる。
それなのに、ワードプレスサイトを立ち上げたら
アメブロはやめないといけないのでしょうか?

いえいえ
アメブロは、そのまま続けて大丈夫です!

ただ、1つ注意しないといけないことがあります。

それは、同じ記事を両方のサイトにアップしないこと。

同じ文章の記事があるサイトは、ミラーサイトとグーグルに見なされ
ペナルティーを受けます。

そうすると、検索に上がってこないので
がんばって書いた記事も、この世に存在しないのと同じになります。

では、全く異なる記事をそれぞれにアップすればいいということになりますが、それって、大変じゃありませんか??

たくさんのやるべき仕事がある中で、ブログを書く時間も限られていることと思います。
ちゃちゃっと2つの記事を書いても、内容が薄いと意味がないです。

できることなら、1つのサイトに力を注ぎたいですよね。

ということで、ワードプレスを立ち上げたら、ワードプレスを育てていくことに力を注いでほしいのです。

そして、アメブロの役目は、ワードプレスに読者を送り込むことです。

アメブロに読者がたくさんいるということは、すでにあなたのファンがいるということ。
そのファンの方々に、ワードプレスの記事を見に来てもらえるようにアメブロの記事からリンクを張るのです。

その時、アメブロに書く内容は、
ワードプレスに書いた内容を少しだけ種明かしして興味付けする文章。
読者さんが見に行きたくなるような誘導文を書いてリンクを張るのです。

これができるのは、アメブロを長年続けてきた人の特権です。

ワードプレスを立ち上げてすぐには、検索からのアクセスはほとんど見込めないのに
アメブロから見に来てくれるので、初めからアクセスがあるのです。

人に読まれるのと読まれないのとでは、記事を書くモチベーションも違ってきます。

さらに、アメブロのリンクをたどって、ワードプレスサイトにクローラーがやってきてくれるので、インデックスも早まります。

※インデックスについてはこちら→クローラーに来てもらって検索エンジンにインデックスされる方法

なんか、いいことづくめの気がしませんか?

アメブロが検索上位に上がりにくくなってきている今この時こそ、ワードプレスサイトを始める時期に来ていると思います。

アメブロがだめになってから焦ってワードプレスサイトを立ち上げても
すぐにはアクセスは来ません。

早めに準備しておくことをおすすめします。

ワードプレスについてのお問い合わせはお気軽にどうぞ。

お問い合わせ

LINE始めました

LINE@に登録してくださった方限定で
無料ダウンロードできるPDFを3つプレゼント!

◎セラピストが集客する前に絶対に知っておきたい!重要な3つのポイント

◎LINE@を活用したサロンの最新成功事例

◎SNSの投稿を見込み客に見てもらおう!反応が高い時間帯を属性別にまとめたデータ

LINE@登録はこちらから
↓  ↓
http://bit.ly/2osAGp5

◎スマホの場合は「追加」ボタンをタップ

◎パソコンの場合はQRコードが表示されるので、
スマホでQRコードをスキャン。
もしくは、スマホのLINEを立ち上げて、
虫眼鏡マークをタップして

LINE ID検索→@kumi88

と入力して検索してください。
(必ずアットマークも入力してください)

登録完了後、無料レポートのURLをお送りします。

いまだけ期間限定で
1時間1万円の個別相談を無料プレゼント中!!

個別相談を希望される方は、LINEに登録後
個別相談」とメッセージを送信してください。